福岡県八女郡広川町字戦蔵塚古墳 国指定史跡 前方後円墳

全長約90mの前方後円墳 [善蔵塚古墳]八女郡広川町六田

福岡県八女郡広川町六田字善蔵塚にある国指定史跡[善蔵塚古墳]を散策してきました( ´∀` )

古墳には駐車場とトイレはないけど、となりの[善蔵塚古墳公園]には駐車場・トイレあります。

アクセスは、国道3号線の[福島高校前]信号から東に入って、ずーっと道なりに進んだココ。

左側が古墳、右側は空き地になってるけど…駐車場として使っていいのかな?

 

すぐ隣にマンションがあって都会的に見えるけど、これ以外は古墳とお茶畑しかない田舎のど真ん中。

 

歩道わきに立て看板が二枚。

-------

古墳ロード

八女丘陵上には5世紀から7世紀にかけて大小300基の古墳が造られました。丘陵上のこの道路の両側にはたくさんの古墳が点在しています。

広川町観光協会

-------

歩道を進むと、古墳の向こうに下りの階段があってその先に[善蔵塚古墳公園]があるんやけど、それはまた別の記事でm(__)m

 

古墳。形がくっきり残っててカッコいいやん٩(ˊᗜˋ*)و!

 

古墳の周りをウロウロしてると、こういうのがいくつか転がってたんやけど、イイの?

墓石とか、なんか仏教的なありがたい石じゃないの?

[天保三〇年 釈妙室信女 一月廿五日]って書いてあるのかな??

[廿]の字が読めなかったからウチの婆様に教えてもらったら、「にじゅう」って読むんやって!いにしえ~(*´﹃`*)

1月25日!僕の誕生日と同じやんか\(^o^)/やったぜ!

[廿]←表示されてるかな?[甘]みたいな文字なんやけど、「にじゅう」で変換すると出てくるよ!

 

掘り返された跡。野生の動物が古墳を盗掘しようとしてるぞ!

 

大きな木が折れてる。所々 黒くて焦げてるように見える、落雷やな:;(∩´﹏`∩);:

 

火事にならんで良かったね(∩´∀`)∩


 

他には竹が倒れてたり、

 

根元からボキッっと折れてたり、

 

大小の枝がいーっぱい落ちてる。しばらく整備されてないみたい。

でも、シルバー人材センターの御爺様方が隣の善蔵塚古墳公園のお手入れしてたから、こっちもそのうちキレイになるやろ(*´▽`*)?

 

古墳に登ってウロウロしてると見つけた、たぶんココ古墳の入り口!ココだけ大きく凹んでて怪しいぞ!

中に入ってみたかったなぁ(´~`)

 

ほらココ入り口やん(o´艸`)

下の画像は、となりの公園の立て看板の一部。古墳のほうにも立て看板してくれんと分からんよ(>_<)

 

これは前方後円墳の[前方]の頂上から[後円]のほうを撮影したもの。

 

こっちは上の逆、後円から前方を撮ったもの。凄いよね前方の稜線がまっすぐなんよ。

古墳時代の人々ってどうやって水平のレベルとってたんやろ?このころには水平器があったんかな?


 

古墳の上からは[丸山塚古墳]が見える(*‘∀‘)

時間があれば丸山塚古墳も一緒にどうぞm(__)m徒歩300mくらいの距離です。

駐車場・トイレあるので便利ですよ(^_-)-☆

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です