みやま市高田町海津 帝神社 鳥居 注連縄

みやま市高田町海津[帝神社]

みやま市高田町海津[帝神社]に行ってきました(*’▽’)


この近所にある[水天神社]を散策してたら、向こうに小さな社が見える。

ここから徒歩2・3分で着く距離。

水天神社の記事はコチラ→[謎の儀式の痕跡があるデザイナーズ神社[水天神社]高田町海津]

みやま市高田町海津 帝神社 水天神社 灯籠

 

水天神社の脇の道を進むと、右側に見えてくる。

帝神社にたどり着くには、あぜ道みたいな細い道を通る。自動車では通れない。

古めかしい鳥居。

社は立て直されてて、鳥居だけは以前のままかな?古度が違う。

みやま市高田町海津 帝神社 鳥居 注連縄

何年に作られたのか確認したかったけど、竹が文字を隠してて残念ながら…(+_+)

 

天井絵は無い。

みやま市高田町海津 帝神社 拝殿内部 天井

 

手前の柵にピントが合ってるけど、青々とした榊が供えられてる。

みやま市高田町海津 帝神社 本殿の内部 榊


敷地はこれくらい。鳥居と社のみ。

みやま市高田町海津 帝神社 全景 田んぼ

 

鬼瓦は、槌と鶴。鶴の紋の帝って誰?

みやま市高田町海津 帝神社 鬼瓦 鶴 槌

由緒書きが無いと知的好奇心が満たないよ\( `o´)ノ

俺は努力せずに知識を手に入れたいの!

あとで図書館・インターネットで調べてるほど暇じゃないんだよ!

(ネットで、鶴の帝を調べたけど情報が無かっんだから仕方がない)

おわり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です